わが子に捧げる詩

Pocket

これも「叱らない子育て実践塾@かあしゃん博士さん」のところからお借りしたもの。掲載自由になっていました。ただ、現在、彼女のサイトは移転したそうで、移転先がわからないんです。

これも「お母さんに捧げる詩」と同じく、素敵な詩なのでご紹介しますね。

 

【わが子に捧げる詩】

わたしが守ってあげよう
何があっても守ってあげよう
どんなものからも守ってあげよう

世界中の全員が 敵に回ったとしても
わたしだけは あなたの味方でいよう

あなたがたとえ
学校中からいじめにあったとしても

あなたがたとえ
家から一歩も出られなくても

あなたがたとえ
重い障害をもったとしても

あなたがたとえ
不治の病になったとしても

わたしが あなたの親友になろう

わたしが あなたを一生食べさせてあげよう

わたしが あなたの手足になろう

わたしだけは 希望を捨てず笑おう

何があっても祈ろう
あなたが 世界一幸せであるように

何があっても望もう
あなたが 今日も明日も笑顔であるように

何があっても願おう
あなたの人生が喜びに溢れ
光輝いているように

どこへ行ってもいい
何になってもいい

後ろのことなど気にせずに
横のことなど気にせずに
お母さんのことなど気にせずに

好きな道へ進みなさい
好きなことをしなさい

あなたの心踊らせるものを
大切にしなさい
あなたの心満たしてくれるものを
大切にしなさい

親孝行なんて考えなくていい
親の心配なんてしなくていい

だって
あなたが生まれてきたあの日に

一生分の親孝行は してもらったんだから

生まれたあの瞬間から
あなたの人生は あなただけのもの

すぐに大切なことを見失う母親なのに
すぐに不安になっては
あなたを振り回す母親なのに

今までに何百回
いや何千回、許されてきたことだろう

こんなわたしを母に選んで
こんなわたしを まだ慕ってくれる
こんなわたしを まだ許してくれる

それほど
優しく賢く強いあなたが
幸せになれないわけがない
心配などあるはずがない

あなたは絶対に、大丈夫

もう心配なんてしない
もう不安になんてならない

だってあなたは
絶対に大丈夫なんだから

だってあなたは
こんなに素晴らしいんだから

だってあなたは
こんなにもいい子なんだから

あの子にとって簡単なことが
あなたには難しいことかもしれない

あの子にとって難しいことが
あなたには簡単なことかもしれない

そのどちらも

それがあなただ
そのままでいいんだ

もう心配なんてしない
もう不安になんてならない

これから先

何があっても信じよう あなたを
何があっても称えよう あなたを

そしてただ 願おう

あなたが今日も明日も
幸せであるように

あなたが今日も明日も
笑っているように

あなたが今日も明日も
愛されているように

幸せであるように
笑っているように
愛されているように

幸せであるように
幸せであるように

どうかどうか

わたしの愛しいあなたが
幸せであるように

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です