Pocket

cropped-received_564322537048720-1.jpeg

名前:小瀧 弘美

職業:コミュニケーションセラピスト・家族支援カウンセラー・不登校児ママアドバイザー

【主な活動】

・お母さんのためのプチ・ストレスマネジメント講座開催

・9月1日に子供たちを自殺させないキャンペーンに参加

・埼玉県教育委員会主催「不登校セミナー」で起立性調節障害の親の会にて個別カウンセリング実施(ボランティアとして参加)

・ワークショップ【自分の取扱説明書を作る】→現在準備中

・不登校児ママへの個別カウンセリング

娘が起立性調節障害になり不登校になったことから、様々な自己啓発セミナーや親の会参加などを経て、OLとして働きながら、ボランティアで不登校児ママのアドバイザーとして活動した。

その後、もっと、「悩める不登校児ママとしっかり関わっていきたい」と思い、コミュニケーションセラピスト、家族支援カウンセラーの資格を取得。

現在、独立しコミュニケーションセラピスト、家族支援カウンセラーとして活動中。多くのクライアント様からご信頼を得ている。

 

<クライアント様からのご感想>

 

  • わかりやすいカウンセリングだった
  • モヤモヤした気持ちがすっきりしました
  • こんな風に言ってもらえたのは初めてでした
  • 心が痛かったけど、はっきり言ってもらえて良かった
  • 自分を励ませるようになりました
  • 自分を許せるようになりました
  • 自分の「好き」を思い出すことができました
  • 自分の考えを整理することができました
  • 考え方の「くせ」を変えることができました
  • 自分の扱い方がわかりました

 

通常、カウンセリングは依存させないように、本人の気づきを促します。私は、気づいて、それからどうしようか、というところにも手を貸します。

依存ではありません。あなたに必要なものは何?どうしたい?ということを明確にして実行してもらいたいのです。

 

カウンセリングで気づいても、実行に移せず、元に戻ってしまうということはよくあります。

 

特に、「不登校児をお持ちのママ」のカウンセリングに力を入れています。

 

お母さんが笑顔になると子どもは変わります。

 

「生きづらさを感じる子どもさん、そしてお母さんに元気になってもらいたい」それが私の原動力です。

 

私も過去に「生きづらさ」を抱える一人でした。これを克服してきた経験があります。うつ病も経験あり。(このサイト内に、ぷち鬱闘病記を掲載しています)

この経験から「今、生きづらいと悩む人を笑顔にしていく」ということを仕事にしています。

 

 

※現在の活動以外の私について※

 

【得意なこと】 マイクロソフトのワード、エクセル、アクセス、パワーポイント等オフィス関連のソフト操作 、ブログ作成(seesaa、ライブドア、楽天ブログ等) 和装着付け(師範資格有り) ハーブコーディネイト(ハーブコーディネーター資格あり)

 

【最近はまっていること】 自橿術、 量子場観察術 、エネルギーワーク(アバンダンディア・アバンダンス・レイ、シルバー・バイオレット・フレーム)、 レイキ

 

【苦手なこと】 掃除・片付け ※少しずつ断捨離中。なかなか進まない(笑)

お気軽にお問い合わせください。営業時間 平日10:00~17:30
<その他は要相談で対応可能>

お問合せフォーマットはこちらお気軽にお問合せください